1. TOP
  2. ヒーリング
  3. 転職先がなかなか決まらない人に。成功へ導くパワーストーンヒーリング

転職先がなかなか決まらない人に。成功へ導くパワーストーンヒーリング

ヒーリング 人間関係 この記事は約 7 分で読めます。 159 Views

突然ですが、あなたにとって良い生活とはなんでしょうか。心の幸せも人間関係の幸せもあると思いますが、人生の自分の時間の大部分を締めているのは“仕事”です。望むと望まざると関わらず、仕事があなたの生活の金銭的な豊かさや生活リズム、充実感を生み出す大きな一因になっています。そのため、多くの人が仕事を変えるときは非常に慎重になります。

いい仕事に就きたいと思っても、転職にはエネルギーが必要で、面接や自分と向き合うのに疲れてしまう人もいます。そこで今回は、転職中に疲れたときやうまくいくか不安なときに活躍する、成功へ導くパワーストーンヒーリングについてお話します。

 

転職活動は一人ですると疲れてしまうもの

転職活動が始まると会社以外にもう一つ活動が増えることになるので、体力的にもメンタル的にも疲れてしまう人が多く、適度にストレスを解消したり癒されたりする時間が必要です。

自分の好きなストレス解消法のほかに、癒されるためにはパワーストーンの力を借りるのがおすすめです。パワーストーンの中でも特に癒されるものはヒーリングストーンと呼ばれており、初心者向けにはまず世界大ヒーリングストーンである「スギライト」「ラリマー」「チャロアイト」などのパワーストーンを身につけることがいいでしょう。

また、パワーストーンには石によって効果が異なっており、転職活動がうまくいくための効果の石を選ぶと幸運に導いてくれるかもしれません。

 

シーン別 転職の際におすすめのパワーストーン

 

 なかなかいい募集情報が見つからない、面接に落ちて凹んだとき

転職活動を始めたもののなかなかマッチする求人が見つからないときや、面接に進んだものの落ちて凹んでしまったようなときは、仕事運や金運、あなたの本領を発揮させる(才能開花)パワーストーンがおすすめです。

 

<仕事運>

・プレナイト

商売繁盛の石。また、情報収集・発見する力を育てる。

 

・ブラックスピネル

イマジネーションやアイデアによって物事を解決し、成功に導く。

 

・ブラッドストーン

精神力を高め、障害を乗り越えられるメンタルの強さを作る。

 

<金運>

・トパーズ

自信をもって夢や目標を達成するための導き手となる。

 

<才能の開花>

・タンザナイト

物事の変化があっても冷静な判断で正しい選択をすることができ、自己成長につながる。

 

・ダイオプサイド

理性・知性を司る。乱れている感情に平穏をもたらし、未来に向うバイタリティを与える。

 

面接がうまくいかないとき

面接までは何度も進むのに、結局うまくいかずに採用されないのは、もしかしたらあなたの人間関係の築き方に問題があるのかも? 面接をしてくれるのは人事部や実際に働く部署の上司が多いので、朗らかな良い印象をもたれるような、人間関係運を高めるパワーストーンがおすすめです。

 

<人間関係運>

・トルマリン、トルマリンクォーツ

人間関係を円滑にする石。緊張を解いてリラックスし、自分を表現することが好印象につながる。

 

・ブロンザイト

自分の内面が成長し、無気力でもやる気に変え、周りの人からの信頼を勝ち取ることで望んでいたものが手に入るようになる。

 

・アラゴナイト

社交性、思いやり、愛情などが高まる石。物事を常にポジティブに捉えて行動することで、充実した時間を増やす。

 

・アンデシン

場面に合わせて変化やバランスをとってくれる石。主にお金と人間関係の悩みを解決する

 

・クリソコーラ

自らを奮い立たせることで自分自身を解放し、本来の力を発揮することで社交性が高くなる。

 

・ホワイトメノウ

人の悪気を避け、人間関係における不運を防ぎ良い方向に導く。

 

・フローライト

相手の寛大さを引き出すことで人間関係がうまくいくようになる。

 

③退職日が迫っているのに次の転職先が決まっていないとき

正社員の転職には平均2〜3ヶ月はかかるもの。次の就職先がまだ決まっていないのに現職の退職日が来てしまった、というときは非常に今後が不安になるでしょう。「本当に就職できるのかな?」とモヤモヤしたときにおすすめなのは、成功運のパワーストーンです。

 

<成功運>

・ラピスラズリ

幸福を招く石として有名な石。危険から身を守り、不安を取り除くことで成功に導く。

 

・エンジェライト

成長するためのお守り石。停滞期に自分自身を成長させることで新しいステージに飛び込むことをサポートする。

 

・ジェイド(翡翠)

学業成就・商売繁盛によい知恵の石。機転が働くようになる。

 

・オリーブクォーツ

どんな困難が訪れても乗り越える力を発揮する。

 

・ターコイズ(トルコ石)

障害を避け、仕事で大きな成功を修める。

 

・ダルメシアンジャスパー

自分を戒めて見直し、目標達成に力を貸してくれる。

 

・アイオライト

自信を無くした時に自分自身を取り戻す石。夢への正しい道を進むことができる。

 

・サンスクリーン

太陽の力を宿す石。積極的に行動することで成功をつかむことができる。

 

・レッドジャスパー

不安をなくし、勇気や行動力を発揮する。

 

④面接前で不安なときや内定承諾先で迷っているとき

 

転職活動中は本命の会社の面接のときこそ緊張するもの。面接前には「うまくいくかな…」と不安になることもあるでしょう。また、転職活動がうまく進んでいて、複数内定をもらったがどの会社が正解か悩むときもあります。そんなときはここぞという正しい選択や行動ができるように、勝負運のパワーストーンがおすすめです。

 

<勝負運>

・アマゾナイト

イメージ力を高め、進むべき方向を示唆してくれる。

 

・デュモルティエライト

悲しみや不安から困難に立ち向かう勇気を授け、劣勢から好転することができる。

 

・ルチルクォーツ

直感力を高め、勘を研ぎ澄ます石。金線が入っているので、「金銭入る」という意味で金運を高める要素ももつ。

 

 

パワーストーンとの付き合い方

それぞれのパワーストーンによいとされる効能が違いますが、自分好みの組み合わせのブレスレッドにするのもアリです。ただし、相性が悪い石同士は組み合わせないようにしましょう。パワーストーンはお守りとして普段から身につけていれば、感情の浮き沈みをコントロールできるようになるため、転職シーズンの選考結果に一喜一憂する自分をうまく制御できるでしょう。

また、パワーストーンは定期的に浄化するのがよいとされています。方法はクリスタルのクラスターの上に乗せたり、天然塩をかけたり、霊力のある人にエネルギーを入れてもらうなどがあります。

また、パワーストーンをどこにつけるかによっても効果が違います。右手につけるときは石のパワーを強め、積極的に行動することができます。また、左手につけるときはエネルギーを吸収し新しい変化をもたらすことができます。ネックレスは心臓の近くに石が位置することになるため、力を発揮しやすくなります。スーツから見えない位置であれば、面接本番のときに、こっそりつけているのもよいかもしれませんね。

 

 

ストーンリーディングで本心を知る

パワーストーンはお守りとして使うだけでなく、ストーンリーディングに使う方法もあります。ストーンリーディングは、占い師が生年月日などから占ってマッチするストーンを選んでくれたり、リーディングしたい人が選んだ石からのメッセージを受け取って本来の自分の声を聞いたりする方法があります。どちらも自分一人でやるより、誘導してくれるヒーラーを見つけて、教えてもらうのがよいでしょう。

 

まとめ

パワーストーン以外にも、タロットカードや数秘術なども転職シーズンの方向性の迷いなどアドバイスできるでしょう。もし転職で困った時にはスピリチュアルカウンセラーの力を借りてみるのもいいですよね。一人で悩むくらいなら、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

スピリチュアルをマスターするための7ステップ無料動画プログラム

初めての方に限り10分無料診断プレゼント中!

\ SNSでシェアしよう! /

スピ活〜スピリチュアルで運気上昇の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スピ活〜スピリチュアルで運気上昇の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • よくモメる夫婦やカップルは主語が「あなた」になっている

  • スピリチュアル占いで人間関係の悩みを一気に解決!友達・恋愛・職場の問題を克服しよう

  • 繊細で傷つきやすいHSPの人が社会のためにできること

  • 日本発祥レイキの奥深さ!学びと実践で人生を変えよう!

  • レイキ・ヒプノ・シータなど、あなたはどんなヒーラーに向いている? 15の特徴をチェック!

  • スピリチュアルの世界から見た、繊細さん(HSP)の魅力